やらないより遅いほうがましですので

アクセスカウンタ

zoom RSS 無印の冷蔵庫にしまう米びつ

<<   作成日時 : 2010/12/13 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 米びつにムシくんが湧いたことありますか…私はあります。しかも何回も。あるよねー、と思った低自炊率、低米消費、勢い米長期保存のアナタ様にお勧めのアイテムです。
 今まで使ってたのはステンレス製で1合ずつ計量でき、引き出しのついた米びつでした。これがあまり気密のよくない米びつだったので、最近ほんと米炊いてないな〜と思ってみるとやられてる感じです。虫が湧いてなくても、5kgで買っても消費量が余りに少なく、備蓄米か?というぐらい美味しくなくなったりすることもあって、なかなか悩みでした。

 そんな中、この11月にも発見、ムシ君一家。ザル+ボールに入れかえて、冷蔵庫で保管に切り替えるも、冷蔵庫占拠して邪魔でしょうがないと思っていたとこ、京都で迷子になってなんとなく入った無印良品の路面店でこんなアイテムを発見。
 ↓は我が家で使用中のもの。

muji rice stocker


 冷蔵庫のドアポケットに入る米びつです。欧米では米は野菜の扱いなので冷蔵庫に保存するとか聞いたことがありますが。2kgしか入らないので、家族のいる人には向いてないアイテムでしょうが、自分のように単身で、半分以上パンか麺類の生活で米の消費が少ない場合には使えます。
 米をカップに注ぐ動作は非常にやりやすいです。ただし、ちょっと入れすぎた分を戻すのに、細い口から戻せず、フタをあけないとムリなので、この辺改善されると完璧ですだ。(ただし上のフタはそんなに固くないので、はずすのは簡単)

 先日、イオンモールの212Kで同じようなもので、ペットボトルに入れるものも売っていましたが、米充填にも、軽量カップに入れすぎた分を戻すのにもロウトをセットしなきゃいけないのが不便かもしれません。ペットボトルを安定させて米を充填するのも難しくないのかなー。
 同じ商品じゃないけど、こんな感じ↓



 無印と類似のものや、さらに1合ずつ計量できる機能付のものもあるようですが、やはりデザインでMUJIに一日の長有りかと。無印にしてはちょっと生活感のある形状だなーと思いますが。備蓄米みたいになってたのも、冷蔵庫保存で美味しさ長持ちしてくれるかどうか、次新しいお米買うのがちょっと楽しみです。


 ちなみに、元使っていたものは、確かムトウの通販で購入。現行の類似品はこれ
http://item.rakuten.co.jp/mutow/23416-01/
現行品とはちょっと違いますが、値段は同じくらいかな?もちろん長く使うつもりで買ったのですが、5〜6年くらい使ったけど一生使うものには出来なかったなー。一生ものアイテムは、なかなか難しい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無印の冷蔵庫にしまう米びつ やらないより遅いほうがましですので/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる